No Reason 「File 01: 死例 001-012」

たぶん、生きることに、死ぬことに、理由なんていらない。
日本 ー 年間3万人を超える自殺者、
後を絶たない無差別大量殺人。
「生と死」が日常から隔離され、
メディア空間の中でのみリアルな
輝きを放つようになってから、
もうどれぐらい経ったのだろう。
(4)
この作品は、現在そしてこれから
日本に生きる(死ぬ)わたしたちの
日常に再び「生と死」を取り戻す
試みとその記録である。
[2009年発行|文庫サイズ|P34|カラー]

1,026円

在庫数 : 4
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索