• Big Pink 5
    Big Pink 5
    1,132円
    [2012年4月10日発行|A4|42P]
    涼藍亭からの眺望
    天使の誘惑 第二回
    都市のプロレス史 ミネアポリス
    (2)
  • Big Pink 6
    Big Pink 6
    1,132円
    [2012年6月10日発行|A4|48P]
    馬場という宇宙
    猪木という大海
    昭和ブルース
    (2)
  • Big Pink 7
    Big Pink 7
    1,132円
    [2012年8月10日発行|A4|48P]
    ニューヨークとロサンゼルス
    昭和ブルース
    猪木という大海
    (2)
  • Big Pink 8
    Big Pink 8
    1,132円
    特集=1Q81 
    1981年以降、プロレス会が
    こんなにも尖った年はあったか
    [2012年10月発行|A4|46P]
    (2)
  • Big Pink 9
    Big Pink 9
    1,132円
    プロレス桃源郷への指南書・ビッグ・ピンク
    「猪木対パクソンナン戦」を考えるには、
    「猪木対大木戦」を踏まえよ …他
    [2012年12月発行|A4|48P]
    (2)
  • EDITORS 創刊号
    EDITORS 創刊号
    300円
    クラウドファンディングを利用した出版、フリーペーパーを特集しています。
    日本エディタースクールの編集者養成総合科元受講生、2人が手探りで作りました。
    [2015年4月発行|B5|38P]
    (3)
  • endless nap shot "with me"
    endless nap shot "with me"
    540円
    ダイアリーに書きとめている日記から、コミュニケーションについて描いたイラストを抜粋したものです。

    私の頭の中には、道徳の教科書のような、ありがちな正義を持った人がいて、私は常にその人と対話をしている気がしています。その狭い正義とどう付き合っていくか?という日々の自問自答がこの「with me」、同時に製作した「with you」では、他人の対話についてを描いています。

    いつも、こころについての誠実さを持っていたい。そして柔軟にそれを疑ってもみたい。
    それが私なりの世界との付き合い方です。

    [2016.8.21発行|20P|サイズ・約145×100mm|てづくり製本

    (5)
  • endless nap shot "with you"
    endless nap shot "with you"
    540円
    ダイアリーに書きとめている日記から、コミュニケーションについて描いたイラストを抜粋したものです。他人との対話を描いたのがこの「with  you」。同時に製作した「with me」では、自分との対話を描いています。

    私は誰かと会った後よく、あの時ああ言えばよかったかなあ、あの発言は失礼だったかなあ、などと考えて一人でくよくよします。でも、嫌われたかなあと思った相手が実は結構好いていてくれた、という事もよくあって、そういう時は心から「あー!よかった!」と安心します。

    失敗も反省も多いけど、誰かとの関わりは一生続いていくこと。
    長い目で見てのんびり考えていきたいです。

    [2016.8.21発行|20P|サイズ・約145×100mm|てづくり製本
    (5)
  • Finland Travel(フィンランド旅行本)
    Finland Travel(フィンランド旅行本)
    756円
    2014年2月2日発行。
    48P インクジェット印刷フルカラー本
    2013年春に旅行したフィンランドについて
    写真と共にまとめた本です。
    構想いちねん、製作半月。
    (4)
  • FMM
    FMM
    540円
    F(FICTIONAL)
    M(MUSIC)
    M(MAGAZINE)
    架空のバンドの架空ジャケと架空のレビュー本
    著者:Shota Yamanoha
    (5)

(全商品:206点)

新着商品

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索